神奈川トヨタ

  • facebook
  • twitter
  • KTグループ
  • 神奈川トヨタ

h1タグイメージ画像

myX NEWS新着情報

マイクスの最新情報(インフォメーション)をお伝えしております

新着情報

WEAR

2018/09/29

富士山を目指して~完結編~

こんにちは!ウェアコーナーの山口です。

つ い に、念願だった富士山に行って参りました!

初心者+初富士山+日帰り という不安要素いっぱいの中、富士登山経験済みのスタッフ、お客様からの沢山のアドバイスをいただき、無事に怪我なく帰って来られました!!
富士山は既に閉山してしまいましたが、今後富士山チャレンジしたいな~、来年こそやるぞ!という方の参考になれば嬉しいです。

今回は、日程の関係上日帰り登山という形になりましたが山小屋泊の方が体力的、時間的にも余裕を持って登山できると思いますので、無理のない山行計画を立ててください!

今回のルートは須走ルートです。
横浜からはバスで横浜―御殿場駅―須走五合目と意外にもバスを2本乗り継げば行けてしまうアクセスしやすいルートです。

シーズン中、車で行かれる方はマイカー規制もありますので事前の確認をお願いします。

PM6時半ごろに須走五合目に到着し、高度順応の為1時間ほど荷物整理やストレッチをします。

高山病にならない為に大切なことですので、余裕をもって登山口に行くようにしてくださいネ!


忘れずに入山記録を記入して・・・準備万端!

 


では、安全第一を念頭に参りましょう!!

19時40分 登山開始です!
須走ルートは4ルートのうち唯一樹林帯から始まるルートです。
富士山シーズンなので平日でも人が多いと思っていましたが、意外にも人がほぼ居ません。
快適ですが、真っ暗なので怖くもあります。自分たちのヘッドランプの明かりだけで進みます。

《入山前には電池の確認と予備を持っていくと安心です!》

富士山への心配と期待、暗さの恐怖という沢山の感情を抱えながら登っていると樹林帯の切れ目が!

空を見上げると満天の星空!!(写真がとれないのが残念!!)
今にも降ってきそうなほどです。夜中、この星達にどれだけ救われたことか…。
疲れると、星をみて元気をもらっていました。

最初のうちは登り始めで身体が慣れていないこともあり、息が上がる場面もありましたが順調に6合目、本6合目と登っていきます。

この辺から身体が慣れてきて、楽しくなってきました。
まだまだ元気はいっぱいです。サクッと休憩しつつ上を目指します。
登山口でボランティアをしてくださっている方から、「7合目から8合目で高山病になる人が多いよ~」と聞いていたので、7合目からは更に高山病に注意しながら《一歩一歩確実に!》を頭で復唱しながら登っていきます。

この辺で一度アクビがでました。酸素量が減ると高山病のリスクが高まるので、酸素缶を数回吸い、少し多めに休憩をとりました。

ただ、このアクビが高山病発症前の前兆なのか・・・

夜通し登山の眠気なのかは不明です(笑)

AM2時00分 8合目
8合目から須走ルートは吉田ルートと同じ登山道を歩くので、ご来光を拝むため小屋泊登山者が沢山出てきて賑やかになります。
標高が上がってきて寒くなってきました。

AM3時30分 8合目5勺

冷えた身体を温めるため、小屋で甘酒をいただきます。元気がでました~!

※8合目より上は、登山道合流により人が多くなりシーズン中は行列になります。

また、標高も高く寒いので8合目か8合5勺でトイレに行っておくのを強くおすすめします!

(9合目にはトイレがありません!)

「さあ、あと少し!」と気合いを入れ直し頂上を目指します。
ここまでは体力的にまだまだ余裕に感じていましたが、ここからがキツイ!!

大きな石が数多くあり、足上げ回数が増えることで体力を消耗していきます。
標高の影響で息がすぐに上がり、なかなか思うように登れません。
人も多く、混雑により詰まるので想定はしていましたがペースがつかめない!!

けれど、みんな同じ思いで必死に登っているので譲り合いながら進みます。


空が明るくなってきました。
行列のため頂上でのご来光は諦め、9合目で座ってご来光を待ちます。


雲海ーーー!!!すでに絶景!!

 

動いているとあまり感じませんが、止まると冷たい風が体温を奪っていきます。
こういう時はエマージェンシーシート!
これがあるだけで全然違います!


ご来光です。感動!!

太陽が昇った瞬間から全身に暖かさを感じます。


左には雲海、右にはご来光!なんて贅沢!!

 

感動もほどほどに頂上を目指します。

 

ぞろぞろ並びながら・・・・・・・

 


やったー!!登頂成功です!疲労困憊(笑)

 

頂上の小屋でカップラーメンをいただき、パワーチャージ!
味の濃さが疲れた身体には丁度いい!!

 

頂上は賑やかで小さな町のようです。

 

夜通し登山での疲れ、これからの下山を考え、鉢めぐりは次回に持ち越すことにして絶景を見ながら仮眠です(笑)


 

AM7時00分 頂上でくつろぎすぎました(笑)・・・そろそろ下山です。

 

天気が良くて暑い!暗くてよく分からないまま登っていましたが思った以上に傾斜がすごい!


下りながら、よくこんな山を登ったな~と我ながら感心してしまいました。(笑)

 

8合目まで下ると、吉田ルートと須走ルートで分かれます。
須走ルートは『砂走り』になります。

長くて、遮るものが何もないので暑い!!日焼け対策を忘れずにしてください!

晴れが続いていたからか、一歩出すごとに足首まで砂に埋まってしまします。
風が吹くと砂埃が舞い上がり、全身砂だらけ!
走った方が楽しかったとは思いますが徹夜登山でその元気はなく、ゆっくり歩いての下山です。

 

いつまでも変わらない景色と下り坂に飽きてきそうな所で、霧の登場です。
なんともかっこいい写真が撮れました!

 

休憩を挟みつつ、もうひと踏ん張り!!
「つらい」「厳しい」という言葉は禁句にして「楽しい~」を無理やり連発します(笑)
でもこれで本当に楽しくなってくるんです!

無事、5合目に着きました~!!!!
どちらも体調を崩すことなく登りきり、下りきることが出来ました!
下山時、節々が痛くなり「富士山はもう登らない!」とお互い言い合っていましたが富士登山一週間後、一緒に登った三橋と「富士山楽しかったね~!また登りたいね!」なんて話していました(笑)
三橋は「わたし、これから毎年登ると思う!」と言っておりました(笑)

長くてツライ・・・でもご来光や山頂からの景色はただ美しく、言葉もでません。
そして下山後、なぜかツラかった道中も美化されていく不思議!(笑)
\富士山マジック/
きっと、どちらかが体調不良になっていたら楽しい富士登山になっていなかったと思います!
事前の準備をしっかり行い、日本で一番高い山に是非チャレンジしてみてください!


山口更新の『~富士山を目指して~』はたった3回で終わりとなってしまいましたが、富士登山後、考えるのは山のことばかり・・・今後も登山を定期的に行う予定ですのでブログは都度更新させていただきます!

それではまた、次の山でお会いしましょう!

myX 店舗情報

ここに地図が表示されます
  • 所在地
    〒221-0052
    横浜市神奈川区栄町7-1
    myXビル
  • 営業時間
    ショップ 10:00~20:00
    Clicks 11:00~20:00
    定休日 火曜(祝日除く)
  • お問い合わせ
    フリーダイヤル 0120-019425
    TEL 045-459-2288
    mail : web@goodmyx.com

ページトップへ